« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

売れない理由-③

情報公開!

 

情報公開していない物件は売れる確率が、グ~ンと下がります。 情報公開していないわけではなく、レインズなどに登録しているけど、他の不動産会社に紹介していない物件も、情報公開していないに等しいと言えます・・・

私の経験上、このパターンが一番多いですね!

情報公開しないデメリットは、他の不動産会社から紹介のお客様が、値引き交渉なしで契約が成立する可能性があるのに、自社のお客様のみで無理やり契約に結び付けようとすると、どうしても値引きが前提になりがちです。

結局、本来の希望金額からどんどん値下して売ることになる確率が高くなります。

売却中のお客様は、ご自身の物件がきちんと情報公開(他の不動産会社にも)されているのか確認する事を忘れずに!! 

方法は簡単です。 

1.ネットなどで物件が複数の業者から掲載されているか?

2.見学にくるのは媒介を依頼している業者だけ?

まずは、この2点をチェックしてください。

 

では、また・・・

 

遠方の方には売却のためのコンサルも行います。資料請求はこちらからお願いします。(2.ご売却の相談/ ご要望欄に『売却コンサル希望』と書き込んでください)

 

不動産の売却の件で悩んでいる方、まずは無料セミナーを確認してください。

不動産売却のメールセミナー登録はこちらから

 

不動産の売却は/三鷹市のハウスクリエイト

 

 

| | コメント (0)

見た目も大事!

昨年、9月下旬に一般媒介契約を締結して売却中のマンションがあります。

価格は、3000万円未満で築年数も10年程度です。 媒介契約当初は、情報公開をしていなかった不動産会社が専任だったことが理由だと思っていましたが、それだけではないようです・・・

 

20組近い見学者がいても決まらないとは、正直、珍しい・・・

自社のお客様は4組、残りは他の不動産会社からのご紹介のお客様ですが、何組かのお客様がリフォーム代がいくら必要かわからない・・・

と、口を揃えて言っていました!

そこでリフォームの予算を100万円位で見積もりを作成してもらいました。

見学者に見積もりを確認していただき、この部屋をリフォームするためには100万円ほど別にかかることを説明するようにしました。

 

が、見学者の方たちは、どの程度綺麗になるか分からないみたいです・・・

 

お客様や予算にもよりますが、お部屋の汚れなどが気になるみたいです・・・

そこで、売主様にリフォームをして売却することも提案中です・・・

また、ご報告します!

 

 

不動産の売却の件で悩んでいる方、まずは無料セミナーを確認してください。

不動産売却のメールセミナー登録はこちらから

 

 

 

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »